子連れの日帰りスキーはバスツアーが楽

「子連れで日帰りスキーがバス?」とびっくりする親は多いと思いますが、バスってかなり楽チンです。

一度経験するとそれ以外考えられなくなりますよ。


というのも、一度経験された方なら、子連れの日帰りスキーのハードさはご存知だと思います。


自分も滑って、クタクタに疲れているのに、子どもの面倒をみなくてはいけない!って体力的にも結構大変です。



朝早くから自家用車で出て、駐車場待ちして、帰りも運転となると精神的にもまいってしまいます。
慣れていない雪道での運転も気を使うし、途中でチェーンをつけたり…とても母親一人で二人の子どもを連れて行くことは出来ません。

絶対に不可能です。

でも、それがバスなら可能なのです。


電車で行くツアーもありますが、電車だと結局駅からバスだったりして、乗り換えの必要が出てきてしまいます。

帰り道、寝ている子どもを起こして乗り換えるというのも大変です。

スノボツアー情報サイトをお探しの方にはこちらをご覧ください。

その点、バスなら乗りっぱなしでOKです。
自分もバスの中で寝られるので、体力も回復できます。スキーウェアや板もバスのトランクに収納してくれるので、身の回りの荷物を持って自分の席に座ればスペース的にもゆったりできます。
後は、ゆっくりと子ども達とおしゃべりしたり、途中のトイレ休憩で訪れるパーキングでおやつを買ったりして遠足気分を満喫すればバスがスキー場に連れて行ってくれます。

livedoorニュースの情報もあります。

子どもが小さいから日帰りスキーは無理とあきらめずに、バスの利用も検討してみてはいかがでしょうか。